スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Live in Japan Twenty First Anniversary Collectors 3CD Set / Deep Purple

deep_purple_live_in_japan_anniversary_small.png

1972年の8月15日、または16日、17日。この日にディープ・パープルのコンサートを体験した者は大きなインパクトを受けたはずであり、人生が変わった者も少なからずいたに違いない。そして今ここに、当時の録音のありのままを聴くことができることも、大きな驚きと感激だ。

3日間の日本公演から選りすぐられてオフィシャルのライブアルバムに収録されたのものは、耳に焼きつくほど聴き込んだ。そしてこのCDによって採用されなかった録音も聴くことができ、このディープ・パープルという魔物の姿を、より深く理解することができたように思う。

これらのライブ録音を聴いて思うことはいろいろとあるが、まず驚いたことは、それぞれの演奏におけるアレンジが、かなり異なっているということだ。完成したバンドが繰り返し演奏してきたはずの曲を、たった3日の連続した公演で演奏する中で、これほどアレンジが異なっているとは思わなかった。もちろんソロ・プレイも違っている。手なれた演奏を同じように3回やったのではないか、と思い込んでいたが、これほど違いがあると、3回の公演をすべて見たとしても、それぞれに異なる味があって満足できたに違いない。

ファンであるための贔屓目というのがあるので、そもそも冷静な判断などできはしないが、どの演奏もそれぞれに素晴らしく、甲乙つけがたい。特に17日の東京公演で行われたハイウェイ・スターは、多少ラフなプレイではあるが、オフィシャルアルバムに収録されたものよりも迫力を感じる。観客の「うおー」という声が聞こえるところも、会場の臨場感が伝わり感動的だ。

CDには表紙を含めて24ページのブックレットが入っており、いろいろと当時のことがわかる。ステージの写真、東京公演のチケット、LPのジャケット、日本で発売されたシングルレコードの写真、ポスターなど。

このCDは俺の宝物だ。リュックひとつで無人島に行けと言われたら、必ずこれを持っていく。ジャケットにはおかしな日本語が書かれているが、1993年に発売された英盤だ。(20070402/yoc/カルト・ミュージック・コレクション)
スポンサーサイト

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

プロフィール

yoc

Author:yoc
1998年から「カルト・ミュージック・コレクション」というWebサイトを始めた。これを2006年12月からblogの形で再開することにした。音楽を心から愛する者のために、俺は書く!

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索